#Hazy_Lazy_Blog

情報系学生、心にもないことをネットに書く

夢日記 2017-10-27

女子プロレス×フードファイト
倒れた方が食わされる 勝利条件不明 おそらくデスマッチ?
嘔吐あり涙あり(?)の試合 ベテラン巨体レスラー(100kg以上はある)
負けたら即引退 若手に追い込まれ、ゲロを吐きながらなんとか立ち上がる
リングと観客席はあるが俺だけ高さ200mくらいの高層ビルの建設現場の足場みたいなところで見ている 俺がなんか変な野次飛ばしたらそれを改変した励ましの声援が飛ぶようになった

ここまでが先月くらいに実際に見た夢

これが再生されているが、全てのオブジェクトが極座標変換されて丸まっている。俺も魚眼レンズのような視界で謎の空間を歩かされている。100kg近い重圧を感じて押しつぶされそうになっていた。(起きたら腰が曲がっていた 痛い)
巨体レスラーが死亡したところで場面転換。舞台はホグワーツに移る。

映画でも出てきたような食堂の舞台袖に、死んだはずのダンブルドアだったかがフクロウの姿で隠れていたのでもふもふする。

なんか色々とあった気がするけど覚えているのはエレベーターを登りながら走馬灯して行った「魔法を使ってオナニーしようとしていたシーン」。ちなみにマルフォイに軽蔑される。習得するまでの道のりがダイジェストで流れて行ったが、習得に3年は費やしている。ついでに射精もチンポも魔法でエロ漫画みてえな強化がされている。

この辺で覚めた気がする