#Hazy_Lazy_Blog

情報系学生、心にもないことをネットに書く

マイブームと齢(よわい)

大学に入学してからの私は、埼玉と調布の往来の中継地、新宿駅を毎日のように利用し、 西口にある(都庁にほど近い)天下一品を何度も利用してきた。頼むメニューはいつも決まっている。 白飯定食の「こってり」の「ライス大盛」である。(今日店員に聞き返されて知ったが、今はライス定食と呼ぶらしい)

ライスを大盛にするのは、大きい茶碗に盛られた白米をスープと共に食すのが最良だからだ。 普通盛を頼むと、通常よりも小さい茶碗に盛られた白米が少ないため、そのバランスが崩れてしまう。

たまに食べたくなるラーメンが天一であり、白飯定食だった。

大学に入学したばかりの頃は、多少なりお腹の重たさを感じることもあったとしても、その食事が出来ていた。 しかし、ここ最近の戦績は微妙だ。露骨な後悔を抱えたまま店を後にすることが増えた。

普通盛に切り替えるときなのかもしれない。単品すら食べられなくなるかもしれない。 21歳にして、腹八分目を知るときなのかもしれない。

何の話だこれ